専門業者に頼ること

古い樹木

事前にハチ駆除業者を調べましょう

日本にはたくさんの蜂がいます。ミツバチやアシナガバチは身近なものなので、よく見かけるでしょう。これらは比較的おとなしく、攻撃してくる危険性は低いです。でも、巣に刺激を与えたり、警戒させる動きをすると襲ってくることもあるので注意は必要でしょう。身の回りで注意すべき蜂は、キイロスズメバチでしょう。軒下に巣をつくる習性があるので、人の近くで生活することが多いのです。気性が荒いので巣に近づくだけで襲ってくることがあります。ですから、この蜂による刺傷被害件数がもっとも多く報告されています。まず、巣を見つけたら、そこから離れましょう。ある程度の距離を保てば攻撃してくる可能性は少ないでしょう。そして、ハチ駆除業者を呼びましょう。自治体によっては無料でハチ駆除業者を派遣してくれるところもあるので、事前に調べておくといいでしょう。

決して高くはない料金

もし、自分の家の周りに蜂の巣がある場合、どのように対処するでしょうか。一番いいのは、ハチ駆除業者にきてもらうことでしょう。ミツバチやアシナガバチであれば一万円くらいで、スズメバチになると二万円くらいから駆除してくれます。決して安い金額ではないので、自分で駆除しようとする人がいます。でも、自分で駆除しても道具代、薬品代、労力、時間はかかるものです。それにリスクをともないます。うまくいけば問題ないのですが、刺されたりすると、患部が腫れあがるので病院に通ったり、最悪の場合は死に至ることもあるのです。それを考えると、プロのハチ駆除業者に短時間で、安全で安心して対処してくれるのは、決して高い金額ではないでしょう。

  • 早期に解決する

    石と葉っぱ

    ハチが毒を持ち、敵とみなした相手を刺します。生態として黒いものに反応するため、人間の髪の毛を見て敵と判断しています。また、巣に近づくものにも攻撃します。繁殖し被害も大きくなるため、早期に退治することが大切です。

    Read more
  • 被害拡大を防ぐために

    トラップ

    アシナガバチはハチのなかでも猛毒を持っています。命の危険もあるため、生活の拠点となるアシナガバチの巣を駆除し安全を確保することが大切です。市販で販売している駆除用品や作業を依頼して駆除してもらうこともできます。

    Read more
  • 巣の除去で根本を解決

    散布機

    ハチを確実に退治するためには、巣から除去することが大切です。ハチの存在に気づき数匹退治しても、巣を退治しなければハチは現れ続けます。しかし、巣の除去は危険が伴うため、夜間の駆除作業や業者に依頼して対応してもらいましょう。

    Read more